熱中症に気を付けましょう!!

5月も明日で終わり、いよいよ梅雨の時期が到来ですね!

また気温もだんだん高くなり暑い日も増えてきました。そんな時期から注意していただくのが熱中症です!!

 

・・熱中症とは・・

屋内外問わず、高湿度や直射日光のあたる場所にいると体温が急激に上昇し、

体温調節する機能が働かなくなってしまいさまざまな不調が起こる事をいいます

 

・・どうしたら起こるの?・・

特に多いのは

日中のお散歩  閉め切った車内や室内

高温多湿の場所にずっといる   などが挙げられます

 

・・症状・・

口を大きく開けて呼吸をする   目がうつろになる

よだれが多くなる        嘔吐や下痢 など

さらに症状が悪化すると、

意識喪失や痙攣    舌や歯茎の色が紫色に変色(チアノーゼ)   などがあります

 

・・熱中症にならないためには・・

室内でも温度調節をしたり換気をする    屋外の場合は日陰などの涼しい場所にいる

日中の散歩は控える    こまめに水分補給をする     など

 

また、熱中症かなと思ったら

体全体に水をかけたり、冷たい水で濡らしたタオルをかけてあげるなど

応急手当てをして来院してください。

side_tel.png