2013.04.23更新

猫は、よく嘔吐をします。
これは、毛づくろいをしたりして、口から毛が入り、胃の中にできた毛玉をペッと吐き出すからです。
また、食べ過ぎたりした時や、物が詰まってしまったときに、食道に入ったものをそのまま吐き出してしまうこともあります。

様子を見て、何度も続くようならば病院へ行った方がいいでしょう。
その他に、猫は、胸やけをした時など、草などを食べて、胃の中の余分な物や胃酸を吐き出してすっきりさせます。

これらは、体から悪いものを排出しようとする生理現象です。
しかし、明らかに、いつもと様子が違ったり、異常なものを吐いたりする場合は、急いで動物病院で診察を受けてください。

嘔吐が続くと、脱水症状になってしまうこともあります。
猫の病気は、ワンちゃんよりも複雑なので、「おかしいな」と感じたら、当院まですぐにご相談下さい。

当院は、月曜日から日曜の午後診は休診ですが、日曜日まで診察しております。
また、HPには、1ヶ月の獣医師出勤表を掲載していますので、そちらもごらんください。お待ちしております。

投稿者: ふくだ動物病院

side_tel.png